夢・イキイキ・ありがとう

未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い、AGTよろこび発見応援隊の高嶋明良(たかしまあきら)です。個人・企業向けセミナーを行います。「縦割り組織に「絆」という横串を入れる。」「輝く上司を育てる。」「社員が辞めない、伸びる会社をつくる。」。「ダンスによるストレス解消、コミュニケーションアップ。」「フェイシャルヨガ(顔ヨガ)による素敵な笑顔づくり」も行います。私は自らの仕事を通じて、未来の日本を「朗らかで誇りを持った、世界に貢献する国にしたい」と思っています。相談は無料です。お気軽にご相談ください。

2017年07月

「ヒトは生まれながらに平和を愛し、弱いものを助ける生き物なのかもしれない」

こんなことを感じさせる2つの記事がありました。

長文なので⬇️で紹介します。


今日も穏やかに、助けたり助けられたりしながら過ごして行きたいなあと思います🍀


IMG_1420
(ふるさと新潟の夏、青々とした田んぼの風景です。)

ある社長さんから、「褒めるの苦手なんだよねぇ」というご意見をいただきました。

無理して褒めなくても、先ずは認めてあげるところから始めてはいかがでしょうか?とアドバイスさせていただきました。
頑張ってるなあって人がいたら、「頑張ってるねぇ」とか「お疲れ様」とか...

優秀な方は努力されている方が多いです!
でも、周りからは「出来て当たり前」みたいに見られたりします。

「こんなに頑張ってるのに...」😢

ですから相手を「認める」「応援する」って、とても大事なことだと思います。

そんなことを「褒め言葉カードセミナー」では教えています。

【褒め言葉カード体験会のお知らせ】
8/17(木)19:15〜21:15頃

新潟県燕市 燕商工会議所 新館研修室で体験会を開催します。
お申し込み、お問い合わせは、
日本褒め言葉カード協会 特定アドバンスインストラクター 高嶋明良(たかしま あきら)まで
080-4881-6567 agtsmile@gmail.com

FullSizeRender

【記事紹介】


明和政子 京都大学教育学研究科教授らの研究チームによる研究発表

「前言語期のヒトの乳児を対象に、六つの実験から、弱者を助ける正義の行為を肯定する傾向が、発達早期にすでに認められる」


(研究チームのコメント)

私たちヒトは、「正義」を肯定する心の特性(心的バイアス)を生まれながらに持っている可能性が見えてきました。

こうした本性はヒト特有のものであるのか、それはどのように育まれていくのか、その後の発達する高次の「正義感」の個人差とどのように結びついていくのか。こうした問題を科学的に明らかにした上で、子供達の社会性発達の支援に生かして行きたい。


分子古生物学者 更科功氏の意見(雑誌致知8月号より抜粋)

(「宇宙からいかにヒトは生まれたか」(新潮新書)の著者)

「生物学的には、人類が平和的な生き物であることははっきりしている」


人類に一番近い動物は、類人猿であるチンパンジーです。

よく「人類は脳が大きくなったから類人猿から進化していった」と思っている方がいますが、人類と類人猿を分けたものは何かといえば、「犬歯の大きさ」と「直立二足歩行」に他なりません。

チンパンジーなどの犬歯は非常に大きく、体積は臼歯の10倍以上あります。それはオス同士が激しく争うためだと言われています。

実際、チンパンジーの2つの集団が抗争を繰り広げた末に、片方の集団のオスが皆殺しにされてしまったという事例も観察されています。

しかし、人類ではむしろ犬歯の方が臼歯より小さい。これは同種内での殺し合いがほとんどなくなり、犬歯が必要なくなったことを示しています。

人類はまず平和を本性とする種として類人猿から分かれて行ったのです。

現代ではテロや戦争などの暴力的な行為が毎日のように報道されており、とても人類の本性が平和的とは信じられないかもしれませんが、よく考えてみたら70億の人類のうち争いをしているのは一部の人たち、集団に過ぎず、ほとんどの人々は平和に暮らしています。

文部科学省より、高大接続システム改革会議

「新しい時代にふさわしい高大接続の実現に向けた高等学校教育、大学教育、大学入学者選抜の一体的改革について」の最終報告がありました。

 

これを読むと、未来の日本に対する強い(「今のままじゃいけない」という)危機感を感じます。


(以下最終報告より、抜粋)

これからの時代に我が国で学ぶ子供たちは、明治以来の近代教育が支えてきた社会とは質的に異なる社会で生活し、仕事をしてゆくことになる。

新たな時代に向けて国内外に大きな社会変動が起こっている中で、我が国や世界でどうのような産業構造が形成され、どのような社会が実現されてゆくか、誰も予見できない。

確実に言えるのは、先行き不透明な時代であるからこそ、多様な人々と協力しながら主体性を持って人生を切り開いてゆくことが重要になるということである。

我が国と世界が大きな転換期を迎えた現在、この教育改革は、幕末から明治にかけての教育の変革に匹敵する大きな改革であり、それが成就できるかどうかが我が国の命運を左右するといっても過言ではない。


これからの時代に向けた教育改革を進めるにあたり、身につけるべき力として特に重視すべきは、

(1)十分な知識・技能

(2)それらを基盤として答えが一つに定まらない問題に自ら解を見出してゆく思考力・判断力・表現力等の能力

(3)これらの基になる主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度である。


—————————————————————————————


「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」がこれからの子供達の土台として必要であるということで、これはまさに日本褒め言葉カード協会及び会員である私が行っている「褒め言葉カードセミナー」「褒め言葉トランプセミナー」で学ぶ、「自分を知ること」「自分と相手(他人)は違うということ」「相手を認め応援すること」に通じるものがあると思います。


これは「子供が学校で学んでくれば、それで良い」というものではありません。

子供を育てる、親・教育者・社会全体にも必要ですし、それがなければ子供達も実現できないと思います。

日本褒め言葉カード協会のホームページ 

 
FullSizeRender 3

先日、出張先の札幌でのOFF、中島公園内のレストランでランチをいただきました。

清々しい緑の中でゆっくりと食事をいただくひとときは、とても良い時間です🍴


仲良しのNさん


普段はフィットネスやヨガ、フェイシャルヨガのインストラクターとして活躍されています。

最近は、雑誌にも登場❗️

まさに輝く女性のお手本ではないでしょうか🌟

IMG_1366
norikoさん2
(磨き抜かれたSuperBody、和服も着こなす素敵な女性です。)


そんなNさんですが、実は自分を磨くのと同じくらい、ご主人の事もとっても大切にされています。


(以下はNさんのSNSの投稿より)

大人のコミュニケーションデートの日❤️

たまには同じ時間を共有しないと。。。

大切な物に気がつかず苛々してしまう💦


相手の良い所忘れて💦

欠点だけに目が行く😫


そうならない様に努力?😆

ちゃんと昔の様にお洒落して外ご飯🎵


初心に戻る待ち合わせ笑w

メンドくさいなんて言わずに

心の新鮮さをkeepする私の提案なのです。。。
IMG_1367

(この日はタイ料理でデートだったみたいです😊)


とっても素敵だなって思いました。

男性も女性も、パートナーとの関係を大切にしたいと思ったら、こういう努力もあっていいと思います。


「努力」というと、「我慢する」みたいなイメージを持たれる方もいらっしゃると思いますが、本当の意味は「目標に向かって励むこと」です。

「二人が良好な関係で居続ける」という目標を実現しているNさんでした。


IMG_1368
日本褒め言葉カード協会には、「褒めるありがとうカード」というアイテムがあります。

書き方の見本もあって、かしこまらず「ありがとうの気持ち」を伝えることができます。


・ある方は、半年以上、毎日奥様にありがとうカードで感謝の気持ちを伝えているそうです(もちろん奥様との関係は良好です)。


・別の方は、ご主人にありがとうカードで感謝の気持ちを何度か伝えているうちに、以前は良く思っていなかった奥様の働きたい気持ちを応援してくれるようになったそうです。


・私は母親にありがとうカードで感謝の気持ちを伝えました。母はとっても喜んでくれ、そのカードは今でも仏壇に飾られています。本当に良かったと思います。


言葉にしなければ伝わりません、「褒めるありがとうカード」で大切な人に感謝を伝えませんか?

伝えられる時にちゃんと伝えることは大事ですよ。
(それは今だけかも知れません) 


言うだけより、簡単でもいい、手紙にすればもっと喜ばれると思います。


日本褒め言葉カード協会のホームページ

昨日(2017.7.17)の朝日新聞に、「善い行い」を行っている2つの団体が紹介されていました。


◆「フードバンクふじのくに」(静岡市)
生活に困った人に食料を提供するフードバンク「フードバンクふじのくに」鈴木和樹さん

生活保護を受け「電話を止められ、給食費を払えなかった日の記憶は消えません」「困ったら、助けてと言える仕組みを作りたい」

「フードバンクふじのくに」のHP

◆「富士メガネ」(札幌市)
過激派組織「イスラム国」(IS)の支配から逃れた子供達にメガネを提供
「視力補正は、時に人生を大きく左右する力がある。支援を続けて行きたい」

検査機器は日本政府が支援、メガネのレンズとフレームは札幌の富士メガネが無償で提供しているそうです。

「富士メガネの社会貢献活動」
 

「ひと」「会社」の存在意義というのは、他のひとや社会に貢献することだと思います。

報酬は「ありがとう」の対価
たくさんの「ありがとう」が集まったら(たくさんの利益が集まったら)、富士メガネさんのように、大々的な社会貢献活動をされるのも、とても素晴らしい行いだと思います。

普段の生活の中で、当たり前みたいな事でも「ありがとう」と言い、感謝する。対価はきちんと支払うなど、「善い循環」の一部になりたいと思っています。

IMG_2884

昨日は同郷の友人と6年振りの再会、私の独立を応援、祝ってくれました。

来年は、「親子BBQをしよう!」という話になりました。とっても楽しみです😊

この2日間で2件ほどやらせていただきました。
私のフェイシャルヨガ(顔ヨガ)クラスは、お菓子食べながら、リラックスムードで進めています。
性格が出ますね🍮
やってる風景の写真も特にありません😅
   
ただ、せっかくやってもらっているので、変化はしてもらいたいと思っています。
「使えるものは何でも使えー」って、アフォメーション(潜在意識の活用)や習慣化へのメニューも取り入れています📝

(⬇️大リーガーのイチロー選手やゴルフの石川遼選手、サッカーの本田圭佑選手も活用しているアフォメーション)
https://matome.naver.jp/odai/2137790644331529801

【お客様から頂いた感想】
・疲れたような顔が気になりましたが、顔のツヤ、色が良くなった。頬が上がりました。
・頬、まぶた、顎の下のたるみが気になっていましたが、全般的にたるみが減りました。
・顔がポカポカしています。
・目が開きやすくなりました。
・分かり易く、いかに自分が顔を使っていないか気づきました。続けて頑張ってみます。
・表情(笑顔)が作れなかったのですが、表情が柔らかくなりました。
・首、肩にも、頭痛や、肩こりにも効果ありそうです。
・日々続けると良くなりそうな気がします。メンタルにも効きそうです。
・分かり難いところを丁寧に教えてもらえてよかった。
・物覚えは良い方ではありませんが、回数を重ねる度にだんだんわかってきました。おかげさまで今日は筋肉痛です、笑(レッスンの翌日にメッセージをいただきました。)
・ほうれい線が薄くなった。
e.t.c...

【今後のフェイシャルヨガ(顔ヨガ)レッスンの予定】
7/27(木)午後・夜 新潟県燕市宮町 まんぞく・かん
8/13(日)午後 中目黒 サルサ講師 たかてん先生のホームパーティで体験レッスン
8/20(日)午後 三茶で顔ヨガ(クローズドクラス)
8/27(日)午後 JR中央線国立駅そば ダンススタジオBUENO!
001
たかてん先生ホムパ



  
 
 

↑このページのトップヘ