夢・イキイキ・ありがとう

未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い、AGTよろこび発見応援隊の高嶋明良(たかしまあきら)です。個人・企業向けセミナーを行います。「縦割り組織に「絆」という横串を入れる。」「輝く上司を育てる。」「社員が辞めない、伸びる会社をつくる。」。「ダンスによるストレス解消、コミュニケーションアップ。」「フェイシャルヨガ(顔ヨガ)による素敵な笑顔づくり」も行います。私は自らの仕事を通じて、未来の日本を「朗らかで誇りを持った、世界に貢献する国にしたい」と思っています。相談は無料です。お気軽にご相談ください。

カテゴリ: よろこび発見への道

パワハラ

「叱ったつもりが一歩間違えたらパワハラになるかも知れないから、叱るのが怖い」

という話があります。

 パワハラ上司-偉そう-イラスト

まず申し上げると、指導すること自体は判例的にも問題ありません。

ただし、「怒鳴る」、「言葉の暴力」、「身体的暴力」、「セクハラ的発言」...

以前お話しした「ディスカウント」と言われるものはアウトです。(⬅︎⬅︎クリック)


「どういうつもりで言ったのか」が大事です。

でも、これはあくまで判例の話。

辞められちゃこの人材不足の折たまりませんし、今まで育ててきた時間もお金も無駄になっちゃいます。

「自分が善意であればそれで良い」というものではありません! 

(叱るコツ)「借りてきたねこ」を活用しましょう。

run_cat_smileneko
「全員の前で叱る」これは、善意な意図があったとしても、相手との信頼関係がしっかりしてないとアウトになったり皆の前で生き恥をかかされたみたいに取られちゃうケースもあります。ですので、十分注意が必要です。


ご存知の方も多いと思いますが、パワハラの事例集です。

(ネットで調べれば色々出てきますよ。)

パワーハラスメントの6つの行為類型
1.暴行・傷害(身体的な攻撃)

2.脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言(精神的な攻撃)

3.隔離・仲間外し・無視(人間関係からの切り離し)

4.業務上明らかに不要、遂行不可能なことの強制、仕事の妨害(過大な要求)

5.業務上の合理性がなく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと(過小な要求)

6.私的なことに過度に立ち入ること(個の侵害)

これらは、あくまで「主だったもの」です。これら以外でも問われることがあります。


パワハラを避ける方法(ご提案)

一番良いのは、「職場の皆さんで考えてみる」事だと思います。

「これされたらパワハラ」という意見を皆でまとめるという事です。


この方法は、社員自ら考えることができます。気づきが生まれます。

みんなでディスカッションすることで、コミュニケーションも生まれるという効果も期待できますよ!

元気のある会社
未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊 高嶋 明良(たかしまあきら)

一般社団法人 日本褒め言葉カード協会 認定講師

お申し込み、お問い合わせはコチラ

サイボウズデイズ2017 基調講演「壁を越える」

Letibee 代表取締役 外山 雄太さんのお話より


LGBT

レズ(女性同性愛者)

ゲイ(男性同性愛者)

バイセクシャル(両性愛者)

トランスジェンダー(心と体の性別に差がある人、性同一性障がいも含まれます)

mig
「日本国内の7.6%がセクシャルマイノリティ(性的少数者)である」との調査結果が、

電通ダイバーシティ・ラボより発表されています(※この部分は外山さんのお話とは別です)。

だから、身近にそういう方がいても「あ、そう」位の驚く事でもない事をご理解いただけると思います。


相手がLGBTだとか、そうでないとか関わらず、言葉の使い方をちょっと変えた方がいいかもです。

「彼氏いる?」「彼女いる?」→「パートナー」とか「恋人」とか


言ってる方は悪意無いと思いますが、言われた方は、それで傷ついてしまう場合もあります。

ですから、私はそうした言葉遣いにしたいなと思います(※これは私の考えです)。


あと、無意識の偏見というのがあります

「ゲイの人は面白い、トークが上手い、頭の回転が早い」

LGBTでは無いですが、「イタリア男性は陽気で、女性に声をかけるのが上手」とか


そうで無い人も、勿論いらっしゃいますよね。


そういった無意識の偏見で相手を傷つけてしまうこともあると思います。

mqdefault

(※ここからは私の考えです。)

じゃあ、どうするか?

100%解消するのは無理ですが、

それでも、できるだけ「相手に寄り添う、関心を持つ、大切に思う」ということでしょうか。


そんなこと褒め言葉カードセミナーで学べます。

⬆︎⬆︎⬆︎クリックして内容をチェック⬆︎⬆︎⬆︎
相手のことを知り、認める、感謝する


未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い
AGTよろこび発見応援隊 高嶋明良

一般社団法人 日本褒め言葉カード協会 認定講師

そこに愛はあるのかい?(ドラマ「ひとつ屋根の下」より) 

20150929_1352877

「叱る」は相手に「良くなって欲しい❗️」という気持ちで行う指導方法です。

時に必要な場合があります。

だって、「部下に良くなってもらいたい」のは「上司の愛」

「子供に良くなってもらいたい」のは「親の愛」だからです。


叱らないで、「見て見ぬ振り」は、相手を不幸にしてしまうかも知れません。
それでいいんでしょうか? 


でも、叱るのって「怖~い😢

「どうして?」「だって怒ってるみたいじゃん」


怒らなくて、いーーんです❗️


叱るときの注意点「借りてきたねこ」

感情的にならない

理由を話す

手短に

キャラクター(性格や人格)に触れない

他人と比較しない

根に持たない

個別にしかる


愛すればこそ、ついつい本気になることもあると思います。

でも、それは

いーーーんです‼️

(暴力、いじめ、パワハラ、セクハラ等はNGですが)


たいていの場合、そんなアナタの気持ちは伝わります。

(普段からのコミュニケーション、信頼関係は必要です。)


叱られて「嬉しい」(私のことを大事に思ってくれている)という事、ありませんか?

あと、「言っても直さない」

何度でも言えば

いーーーんです‼️‼️

1443009944
あと、一方通行な指導だけでなく、

「どうしたらいいと思う?」

「それで上手く行きそう?」

「じゃあ、それで行ってみよう😊

(あとは見守る)

というのはいかがでしょうか?

人は納得しなければ行動しません。

納得しないでやる行動は、「その場限り」になる確率高いです。

だから、いつまでたっても直らなかったりします。

元気のある会社
こんなことお話ししてます。

【経営者向け勉強会・交流会のお知らせ】


社長さん向けの勉強会・交流会、
「部下がやる気を出す褒め方セミナー」
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

クリックして内容を見るだけでもお役に立つと思います。

 

未来をつくる「人」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊

高嶋 明良

業務内容はコチラからご覧になれます。⬅︎クリック

⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

「せっかく雇ったのに辞められては困る」

今まで育成のために費やした、時間・労力・費用😱

本人だけじゃありません、周りも含んでです😱😱😱 

つらい
【辞めた理由】

建前「1位家庭の事情31.9%、2位仕事内容24.7%、3位体調の問題11.3%」

本音「1位人間関係25.8%、2位社風や風土18.4%、3位仕事内容16.3%」
だそうです。

※エンジャパン「人事のミカタ」(ホンネとタテマエ)より


「人間関係をうまくしたら4分の1は解決する」という事です。

さらに、2位の社風や風土というのも、人間関係とは関連性ありますから、これは重要です。

001
参考までに、ーズワーズの動機付け理論というのがあります。

給与とか労働条件といったものは「衛生要因」と言われており、こちらが満たされないと不満要素なります。


一方、達成、承認、仕事そのものの魅力」といったものは「動機付け要因」と言われております。こちらがないと働く意欲が生まれません。

ボーナスをもらってその場は喜びますが、また1か月もすると高いお金出したのに効果は薄れるということです。

(そもそも貰って当然と思っていれば、プラスにすらなりません💦)


働く上で、いかに「達成」や「認められている」が大切かということがご理解いただけるかと思います。

イイね!
仕事ができる部下のことを、最初は「すごい!↗️」と思っていても、いつの間にか「当たり前↘️」のように捉えてしまいがちです。

当の部下は、そこまでなるのに努力を重ねた、また今も努力されていることが多いです。

それは経営者の皆さんも同じです。
だって「倒産して社員が路頭に迷うことがないよう、会社のこと四六時中考えていないといけないんですから! 」

なので、頑張ってる人ほど褒めてもらう必要があることは十分ご理解いただけると思います。

 

褒める効果はこちらをクリック⬅︎クリック
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

褒めて

こんなこと説明してます。

【経営者向け勉強会・交流会のお知らせ】

社長さん向けの勉強会・交流会、
「部下がやる気を出す褒め方セミナー」あります。
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

クリックして内容を見るだけでもお役に立つと思います。


未来をつくる「人」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊

高嶋 明良

業務内容はコチラからご覧になれます。⬅︎クリック

⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

まだまだの出来なので、ほんの障りだけ😅


⬆️クリックすると動画で見れます。

清水翔太「Dream(振付け R&B/Hiphop dancer DiSK


私が教えているダンスは、この踊りとは畑違いの「ラテンダンス」なので、
これは「趣味」ということになります。

DiSKさんの表現がとても好きで、振り付けを作ってもらいました。


この振り付けで、「夢を描くこと、持ち続けることの大切さを表現したいと思っています。」

練習で踊っていても、いつも自分が元気になれるナンバーです。

子供達が未来に夢を持てるよう、「先ずは大人が楽しく、夢や希望を持っていきたいな」と思っています。


大変なこともあるけど、「楽しんで、夢を持ち続ける努力😊」も必要なのかもしれません。

今回の記事は、ちょっと番外編ということで。



(私が関わらせてもらっているラテンイベントをご紹介させてください。)
大人の楽しい時間、リフレッシュ、仕事以外の人と繋がる(コミュニケーションの輪)をテーマにしたイベントです。

IMG_2188
毎月第1水曜日(次回は、11/1になります。)

東急東横線・目黒線 新丸子駅すぐ バーラティーノ新丸子

19:30-22:30開催です。


「1水ゆったりラテンナイト」 

1,000円(1ドリンクつき)、
初めてでも楽しくなる無料ダンスレッスン随時開催します。

(踊らなくても、音楽聴いたりするだけでも全然オッケーですよ🆗)


大人気の、一杯一杯手作りで作る「モヒート」や

ペルー料理が評判のお店です。

乾杯
ラテン好きなアナタも、ラテンってどんな感じ?ってアナタも、ぜひ遊びにいらしてくださいね

↑このページのトップヘ