夢・イキイキ・ありがとう

未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い、AGTよろこび発見応援隊の高嶋明良(たかしまあきら)です。個人・企業向けセミナーを行います。「縦割り組織に「絆」という横串を入れる。」「輝く上司を育てる。」「社員が辞めない、伸びる会社をつくる。」。「ダンスによるストレス解消、コミュニケーションアップ。」「フェイシャルヨガ(顔ヨガ)による素敵な笑顔づくり」も行います。私は自らの仕事を通じて、未来の日本を「朗らかで誇りを持った、世界に貢献する国にしたい」と思っています。相談は無料です。お気軽にご相談ください。

タグ:コミュニケーション

パワハラ

「叱ったつもりが一歩間違えたらパワハラになるかも知れないから、叱るのが怖い」

という話があります。

 パワハラ上司-偉そう-イラスト

まず申し上げると、指導すること自体は判例的にも問題ありません。

ただし、「怒鳴る」、「言葉の暴力」、「身体的暴力」、「セクハラ的発言」...

以前お話しした「ディスカウント」と言われるものはアウトです。(⬅︎⬅︎クリック)


「どういうつもりで言ったのか」が大事です。

でも、これはあくまで判例の話。

辞められちゃこの人材不足の折たまりませんし、今まで育ててきた時間もお金も無駄になっちゃいます。

「自分が善意であればそれで良い」というものではありません! 

(叱るコツ)「借りてきたねこ」を活用しましょう。

run_cat_smileneko
「全員の前で叱る」これは、善意な意図があったとしても、相手との信頼関係がしっかりしてないとアウトになったり皆の前で生き恥をかかされたみたいに取られちゃうケースもあります。ですので、十分注意が必要です。


ご存知の方も多いと思いますが、パワハラの事例集です。

(ネットで調べれば色々出てきますよ。)

パワーハラスメントの6つの行為類型
1.暴行・傷害(身体的な攻撃)

2.脅迫・名誉毀損・侮辱・ひどい暴言(精神的な攻撃)

3.隔離・仲間外し・無視(人間関係からの切り離し)

4.業務上明らかに不要、遂行不可能なことの強制、仕事の妨害(過大な要求)

5.業務上の合理性がなく、能力や経験とかけ離れた程度の低い仕事を命じることや仕事を与えないこと(過小な要求)

6.私的なことに過度に立ち入ること(個の侵害)

これらは、あくまで「主だったもの」です。これら以外でも問われることがあります。


パワハラを避ける方法(ご提案)

一番良いのは、「職場の皆さんで考えてみる」事だと思います。

「これされたらパワハラ」という意見を皆でまとめるという事です。


この方法は、社員自ら考えることができます。気づきが生まれます。

みんなでディスカッションすることで、コミュニケーションも生まれるという効果も期待できますよ!

元気のある会社
未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊 高嶋 明良(たかしまあきら)

一般社団法人 日本褒め言葉カード協会 認定講師

お申し込み、お問い合わせはコチラ

1.スムーズに褒めるようになりたい人

2.「すごい」とか「きれい」とか、ワンパターンな褒め方しか出来ない人

3.褒めたつもりが、「適当なこと言って!」とか「おだてたつもり?」マイナスに捉えられた経験のある人

【こんな人には「褒め言葉カード」体験をオススメします。】IMG_2492
【褒め言葉カード体験者の声】

1.この会を受けるにあたって、学びたい、良くしたい、気になっていることをお聞かせください?

 自然と人を褒めることができるようになれれば…。

2.この会で印象に残ったことはありますか?

 褒め言葉っていっぱいある。

3.この会を通じて、自分の中で変化したことはありますか?

 「褒め」のバリエーションが増えた気がする。

4.本日の気づきを活かして、すぐに実行することはどんなことですか?具体的にはどのような行動をとりますか?

 後輩に合った褒め言葉を探してみたい。

5.「褒め言葉カード体験会」受講を迷っている人に、一言メッセージをお願いします。

 新しいコミュニケーションの上達法です。

ほかの体験者(男性)の声はコチラ
 ⬆︎⬆︎⬆︎クリック⬆︎⬆︎⬆︎
ほかの体験者(女性)の声はコチラ

  ⬆︎⬆︎⬆︎クリック⬆︎⬆︎⬆︎ 

IMG_2493

【学べる事、習得できること】

「褒め言葉カード」を体験すると、

1.「褒め言葉」がたくさんある事に気づきます。

2.色々な褒め言葉が使えるようになる方法を教えます。

3.相手の言って欲しい褒め言葉を知る事ができます。


プロジェクトの立ち上げや、社内のコミュニケーションアップ

ご家庭友人関係などのプライベート、とってもプラスになる「褒め言葉カード」です。

IMG_2495
【企業研修導入事例】

研修実施前は社員・アルバイトの方から不平・不満が多く出ていました。
研修を重ねてゆくことによって、笑顔で「褒め言葉」が飛び交う職場に変わりました。
チームワークが良くなり、お客様からの評判も上がりテレビでも紹介されるようになりました。
開店1時間前からお客様が並ぶお店になりました。店舗も増えました。
今では社長自ら働いてくれるスタッフの良いところを褒めているそうです。


※3
年間、2か月に一度、3時間位実施、褒め言葉カード研修部下指導研修など実施
従業員30名 離職率30%→3年後5%に軽減

IMG_2494
【講師は安心の協会認定講師】
講師は、「褒め言葉カード」を考案、主宰する一般社団法人 日本褒め言葉カード協会の認定講師であり、これまで300人以上の研修、セミナーに関わっております。

静岡会議所1
(講師 高嶋は写真一番右です。中央は、褒め言葉カード協会 藤咲徳朗理事長)


【経営者向け勉強会・交流会のお知らせ】

社長さん向けの勉強会・交流会、
「部下がやる気を出す褒め方セミナー」あります。
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

クリックして内容を見るだけでもお役に立ちます。

IMG_2497

【褒め言葉カード体験会(個人でも参加できます。)】

11/23(木祝)新潟県三条市 

13:0017:00 県央メッセピア 3F中会議室

12:40開場、若干終了が延長する場合もあります。)

終了後懇親会あります(参加自由)

中学生以上。一般5,000円、学生2,000円引き

お申し込み、お問い合わせはコチラ

12/17(日)東京都武蔵野市 

13:30~16:30 武蔵野プレイス スペースA

(13:20開場、若干終了が延長する場合もあります。) 

中学生以上。参加費3,000円(教材費1,000円含みます。)

お申し込み、お問い合わせはコチラ

1/28(日)静岡市 

午後 アンチエイジング・ヨガスタジオA koruti(アコルティ)

追って詳細は改めます。

お申し込み、お問い合わせはコチラ
IMG_2480

企業研修、出張グループレッスンも承ります。

お申し込み、お問い合わせはコチラ

未来の「ひと」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊 

高嶋 明良(たかしま あきら)

「褒め言葉カード」を体験された方からの「生の声」をお届けします✉️

IMG_2376

1.この会を受けるにあたって、学びたい、良くしたい、気になっていることをお聞かせください?
 人を褒めることの気持ち良さを学びたいです。 


2.この会で印象に残ったことはありますか?

 褒めることは他人(相手)だけではなく、自分、周りの人の心も温めることができると感じました。


3.この会を通じて、自分の中で変化したことはありますか?
 褒め言葉のボキャブラリーを増やしたいと感じました。


4.本日の気づきを活かして、すぐに実行することはどんなことですか?具体的にはどのような行動をとりますか?
 毎日褒め言葉を使えるように心がけます。

5.「褒め言葉カード体験会」受講を迷っている人に、一言メッセージをお願いします。
 受けないことでチャンスを逃さないでください。


男性の参加者の方からのご感想でした。

IMG_2377

褒め言葉カード体験会や、企業向け研修、個人向けセミナーでは、
「褒める」を単にテクニックとしてだけでなく、その前提として、「相手のことを知る・認める・感謝する」ことを学び、実践してもらいます

それが「褒める」だけに限らず、相手とのコミュニケーションにとても大切だからです。


ダイバーシティな考え方を学べます。


仕事でも、家庭や友人関係などのプライベートでもプラスになる「褒め言葉カード」です。

IMG_2378

企業研修・個人(グループ)向けセミナー承ります。

・縦割り組織に「絆」と云う横串を入れます。

・業務改善が「絵に描いた餅」にならないように、まずは人間関係の改善を。

・社員が辞めない会社づくり、輝く上司を育てる基礎となります。

・「目からウロコ」「眠くならない」、体感型研修

・コミュニケーション能力は育てられます!

IMG_2379
(企業研修では大人向けの「褒め言葉カード」を使用します。)

【経営者向け勉強会・交流会のお知らせ】

社長さん向けの勉強会・交流会、
「部下がやる気を出す褒め方セミナー」あります。
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

クリックして内容を見るだけでもお役に立ちます。

元気のある会社


個人向け体験会、随時開催します。

11/23(木祝)13:00〜17:00 新潟県三条市 

県央メッセピア 3F中会議室
(開場は12:40、終了は若干延長する場合もあります。)

(希望者には終了後懇親会もあります。)

参加費5,000円、学割2,000円引き

12/17(日)13:30〜16:30 武蔵野市 

武蔵境駅前 武蔵野プレイス スペースA

(開場は13:20、終了は若干延長する場合もあります。) 

参加費3,000円(教材費1,000円含みます。)

1/28(日)静岡市 

アンチエイジング・ヨガスタジオA koruti(アコルティ)

詳細は後日改めて。


ご参加申込み、お問い合わせは、コチラ⬅︎クリック
⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎


未来をつくる「人」と「会社」を幸せにするお手伝い

AGTよろこび発見応援隊

高嶋 明良

業務内容はコチラからご覧になれます。⬅︎クリック

⬆︎⬆︎⬆︎ クリック ⬆︎⬆︎⬆︎

先日は沼津でダンスレッスン&パフォーマンスでした。

沼津201710
年に何回かお伺いしています。


あいにくの雨でしたが、いつもと変わらず盛り上がってました。


沼津201710-1

私のダンスレッスンは、ちょっと変わってます。


難しいことはやりません!

初めての人でも楽しめます。


でも大事なことも教えてます


沼津201710-3

 ペアダンスで大事なこと

1.相手と協調する。一緒に楽しむ。

2.しっかり立つ(ステップを踏む)


相手と協調する。一緒に楽しむ。】

もし、かっこよく踊るなら、もしかしたら一人で踊った方が良いかもしれません。

ですが、相手と協調することによって、一人では出せない楽しさを感じることができます。

1+1」が2にも3にもなるわけです。


ペアダンスでは、片方がリーダー、もう片方がフォロワーとなるのですが、リーダーはフォロワーの動きを受けてリードすることが大切です。


沼津20171006-2

しっかり立つ(ステップを踏む)】

お互いに、しっかりと自立しているということが大切です。
とはいえ、無理なリードに無理して(我慢して)立ち続ける必要はありません。

相手に変にもたれかからない(頼らないきらない)
相手を無理やり引っ張り込まない。 


そして
音に合わせてステップを踏むことも大切です。
ステップがリズムとなり、快適なダンスとなります。

快適なダンスは「幸せホルモン」(セロトニン)を生み出します




⬆︎画像をクリックすると動画が楽しめます🎥


パフォーマンスのテーマは「Dream」でした。

踊っている自分自身元気になれます。

そして観てくれた方に元気や夢を与えたいと思って踊っています。


今回は写真や動画がありませんので、その辺はまたの機会に。


【イベントのお知らせ】

ラテンのリズムに乗せて、楽しくダンスコミュニケーション🎶

初心者大歓迎!踊らなくても楽しめます😊

「1水ゆったりラテンナイト」は、

東急東横線・目黒線 新丸子駅から徒歩1分
バーラティーノ新丸子にて、毎月第1水曜日に開催です。
次回は、11/1(水)19:30〜 参加費1,000円(1ドリンクつき)

(初心者向け無料ダンスレッスンは、イベント中いつでも行います。)



【会社・団体向けコミュニケーションアップ ダンスレッスン受け賜わります。】
ダンスで楽しくコミュニケーション、ダイバーシティな考え方について学べます。
体を使って覚えるので、座学より吸収力アップします。
また、運動不足やストレスの解消にも役立ちます。
お気軽にご相談ください。


agtsmile★gmail.com(★を@に変えてください)
高嶋明良(GONchata)

NPO法人日本バチャータ協会 理事

一般社団法人日本褒め言葉カード協会 認定講師

高津文美子式フェイシャルヨガ アドバンスインストラクター

ラテンダンス(バチャータ)ペアコンペティション アマチュア部門優勝、プロ部門2位 

元ザ・リッツ・カールトンホテル日本支社長

高野登先生の講話を聴いてまいりました。

IMG_2206
高野先生の著書、「リッツ・カールトンと日本人の流儀」

たくさんの学びがあり、直にお話が聴けて事、本当に良かったです。

このような機会に恵まれたこと、心より感謝申し上げます。


テーマは「ダイバーシティを極める」でした。


ダイバーシティとは、「多様性」。

自分の価値観だけで物事を進めようとしても、自分と「ひと」は違うので、うまく進まなくなります。

こちら基準で従わせたとしても、短期的な効果しか期待できません。


様々な人、考え方(価値観)を認め、理解しようと相対することが必要になります。


「大変だなあ😅


とその前に、タイトルの「伝える」vs「伝わる」について考えてみたいと思います。

伝わるように頑張る価値、伝わった時のメリットをご紹介します。


「絵が変わります!」(高野先生のお言葉)

1.伝えた相手方が理解できた(伝わった)ことにより、「相手方の持っている絵が変わります。」(気づき)

2.伝えるという行為を通して、また相手方からのレスポンスを受けて、「伝える側の絵も変わります。」(更なる気づき、ひらめき)


この「気づき」を見出す作業は人間様の特権です(AIには負けないよ!)😀


「伝わる」って、とってもイイものです👍

伝える側が一方的に「言って終わり!」にするんじゃなくて、相手方の反応・意見等を確認することが大切です。

相手方に関心を持ち、褒める・認める・感謝することが必要です。

その上で、場合によっては、相手に意見する事もあって良いと思います。


「コミュニケーションにも緊張感を持つ」、こちらも高野先生のお言葉です。 


高野先生に「緊張感の持続って大変だと思うんですけど😅

ぶっちゃけてお伺いしました。


「謙虚な気持ち」「自分より大きな存在、その道のプロフェッショナルを意識すること」「もっと良くしよう」という気持ちが大切とのことでした。

私の言葉を付け加えれば、「目の前の人(相手方)は、大切な人」という意識でしょうか。


そんな事言っても、「自分は間違いない」「理解できない相手が間違っている」と考えてしまうことありませんか?

私も多かれ少なかれ、そういうところあると思います。


高野先生からのクエスションです💡

「もしも20人の組織のメンバーが全員自分だったら、良い組織(ベストのチーム)になっているだろうか?」


いいチームになってる訳ないですよね!

通り一遍の答えや見方しか出てこない、間違いに誰も気づかない💦


ということは、

「他の人は、自分の欠点を補ってくれる、あるいは自分に無い視点を提供してくれる大切な存在」

「自分は、他の人の苦手なところを補う、あるいは自分ならではの視点を提供できる価値ある存在」

なわけです。


「自分とひとは違う」

「相手が受け止め易い、相手に合わせたコミュニケーションをとれば、相手との信頼関係は生まれ、自分の考えを超える閃き(ひらめき)が生まれる場合もありますよ!」


そんな事を、私は、「褒め言葉カード研修」や「輝く上司を育てる研修」で受講生の皆さんと一緒に取り組みます。


そういった考え方や、社長さんがするべき具体的な行動がわかる

従業員を抱える経営者向け「部下がやる気を出す褒め方セミナー」は、10/19(木)新宿で開催です(残席3名)


どうぞよろしくお願いします。


IMG_2205
高野先生からいただいたお言葉、「天を拝む心」
先生の好きな言葉の一つだそうです📝
とても大切な事だと思います。実践してゆきます🍀 

↑このページのトップヘ