こんなことありませんか?
「なーんか噛み合わない」
いろんな部門が集まっての会議だったのですが、
なんか微妙に会話が噛み合わないというか...
噛み合わない
で、よく聞いたら、
A部門とB部門で、同じ言葉なのに意味が少し違う💦

あと、私には同じ意味としか思えないのですが、
A部門は◼︎◼︎、B部門は▲▲という言葉を使ってる。
(結局最後まで何が違うのか分からず終い😅)

いわゆる超縦割りな古〜い組織には、ありがちな話ではないでしょうか?
それぞれの部門が、ちょっとライバル(対立する?)関係だったりして(笑)

業務の効率化の第一歩は「社内用語の統一」📝
社内用語を揃えるというのは、効率化を図る上でも、イージーミス無くす上でも、
基本中の基本ですよね🍀